歯科衛生士学科
現在のページ:日本歯科学院専門学校・日本医療学院専門学校 >  歯科衛生士学科 >  メッセージ

メッセージ

  • 活躍する卒業生の声
  • 在校生の声
  • 社会人入学生の声

活躍する卒業生の声

医療人として人の健康への道を手助け出来る 歯科衛生士が誇りです。
辰巳 陽子さん

辰巳 陽子さん
〈2004年卒業〉

卒業後の経歴
卒業後、東京・銀座の歯科医院に就職。3年半の勤務後、株式会社ヨシダオーラルヘルスケア部に入社、現在に至る。
現在の業務内容
歯科医院でのセミナー等での商品説明、販売依頼、販売促進バックアップ、デンタルショー・展示会等での展示説明、セミナー講義
学生時代の想い出
学内での相互実習です。お互いの口腔内がどう違うか、処置をしたときの痛みや感じ方がどう違うかとても勉強になりました。
先生がいつも親身に相談に乗ってくださるので安心して通学できました。またいろいろな年齢の学生が皆お互いに助け合って勉学に励むことができました。実習のお供である「鉄夫くん」には今でも愛着があり、懐かしいです。


歯科衛生士をしていてよかったと思う時
訪問した歯科医院の先生や歯科衛生士に「辰巳さんに来てもらって商品説明がしやすくなった」などと言われたときです。「ヨシダさん」「ソニッケアーの人」ではなく、「辰巳さん」と呼び方が変わると感動します。

後輩へメッセージ

私は専門知識と技術を身につけ、医療人として人の健康への道を手助けすることの出来るこの歯科衛生士という資格に、誇りと自信を持っています。ぜひ、しっかり勉強して資格を身につけ、唯一無二の歯科衛生士となって羽ばたいてください。そして私たちと一緒に、沢山の人を健康と幸せに導いていきましょう。

きっかけは地元の歯医者さん。 今は目標を見つけて、日々勉学に励んでます。
卒業後の経歴
卒業後、特定医療法人大道会ボバース記念病院歯科診療部に就職、現在に至る。
現在の業務内容
当院では一般歯科診療や口腔外科、小児歯科はもちろんのこと障害者・有病者歯科診療を積極的に行っています。そのため、より専門的で幅広い知識が必要になります。歯科衛生士の業務としては口腔衛生処置、治療アシスタント、全身麻酔の導入補助、また病棟に入院されている患者様の往診での口腔ケアなどを行っています。その他にも老人保健施設へ訪問し摂食・嚥下訓練や口腔ケアを行い、入所者様のQOLの向上を目指しています。
学生時代の想い出
卒業生から現場の声が聞けるゲストスピーカーの時間です。このことを通じてより歯科衛生士になりたい気持ちが高まり国家試験に向けて頑張れました。同じ目標を持った大切な友人たちとの学生生活はとても楽しいものでした。定期試験は教科数が多く大変でしたが一生懸命勉強しました。

堀川 淳子さん

堀川 淳子さん
〈2006年卒業〉


歯科衛生士をしていてよかったと思う時
患者様からの感謝の言葉をいただいた時です。またやりがい、充実感はもちろん誰かの役に立つ仕事に喜びを感じています。

後輩へメッセージ

人間、生きるということは「食べる」ということです。『幸せはあったかいごはんの中にある』ある先生の言葉ですが、本当にその通りだと思います。他にも「食べる」という行為は人間のコミュニケーションのひとつでもあると考えています。送別会、お正月、お誕生日会などに食事はつきものだからです。普段何気なくしている食事ですが、実はしっかり五感を使い満足感を得ているのです。『全身の健康はお口から』と言われるように、お口の病気は全身疾患へと関わっていくものです。お口から健康を守る!予防する!歯科衛生士はその最前線で活躍できるとても魅力的な職種だと日々感じています。

自分自身を成長させてくれる場所。 患者さんの笑顔が増えていくことが一番の喜びです。
田中 紗梨依さん

なかもず駅前クリニック
田中 紗梨依さん
〈2008年卒業〉

現在は衛生士業務や保健指導はもちろん、外科処置時の補助や準備、また受付業務なども行っています。歯に無関心だった患者さんが、歯石除去や衛生指導などの治療を通じて自身の歯に興味を持ち、意識を高めてくださるのを見ると、歯科衛生士になってよかったなと思います。
また、クリニックにはさまざまな年齢の患者さんが来院されます。特にご年配の方々に安心していただけるようにと、介護職員初任者研修の資格を取得。さらに車イスの移乗補助について学んだり、手話を覚えたりと、働き始めてからもっと勉強したいと思うことが増えました。
歯科衛生士の資格は持っていると将来、役に立ちますよ。


結婚後も働ける仕事。 患者さんに信頼され安心していただける 歯科衛生士をめざして。
在学中に口腔外科に興味を持ち、現在は病院に勤務。一般歯科や口腔外科、小児歯科のほか、障害、病気をお持ちの方に対しての歯科診療も行っています。治療のアシスタントがメインですが、そのほかに口腔衛生処置や全身麻酔の導入補助など、歯科衛生士としての業務は多岐にわたります。基礎知識はもちろんですが、特に学校の授業で学んだ小児に対する保健指導は、日々の診療に活かされていると実感しています。
歯科衛生士は、高齢化社会が進む今、とても必要とされている職業です。専門分野で仕事をすることは大変自信になりますし、就職にも有利です。結婚後も、家庭と両立しながら生涯働くことができる素晴らしい仕事です。まだまだ学ぶことはたくさんありますが、患者さんに信頼と安心をしていただける歯科衛生士をめざして、これからも知識と技術を学び向上していきたいと思っています。

平川 麻衣さん

社会医療法人大道会
ボバース記念病院 歯科診療部
平川 麻衣さん
〈2011年卒業〉


在校生の声

秋月香澄さん

愛媛県立南宇和高等学校出身
秋月香澄さん
〈2016年入学〉

我校での学生生活は、クラスが明るい雰囲気で、毎日がとても楽しいです。勉強については専門用語ばかりで難しく感じますが、先生方は私たちが理解するまで一つひとつ丁寧に教えてくれます。また実習でもできない部分をどう変えると改善できるか、具体的にアドバイスをしてくださるので、毎日コツコツ取り組んでいます。
担任の先生を中心に、どの先生も歯科の知識・技術だけでなく生活面の指導もしてくださいます。この3年間で、患者さんの気持ちに寄り添い、信頼される歯科衛生士を目指します。
ぜひ我校に見学に来て、私たちの実習している姿を見てください。


患者さんやスタッフから信頼される歯科衛生士を目指します。
松村 真奈依さん

大阪府立みどり清朋高等学校出身
橋本真衣さん
〈2016年入学〉

我校の見学会に初めて参加した際、先生方が優しく気さくに話しかけてくださったことが非常に印象に残りました。また体験実習でも在校生の先輩が丁寧に教えてくださり、緊張が解れてたくさんお話をすることができました。
入学後は毎朝の早朝勉強、単元試験など忙しくはありますが、とても充実しています。これらの学校独自のシステムも、私たち学生のことを一番に考えてくださってのことだと全力で取り組んでいます。
授業もスライドやプリント、動画、黒板などを使い分けて教えてくださり、とてもわかり易いです。
私たちと一緒に、素敵な歯科衛生士を目指しましょう。


「食べる」ことや「笑う」ことのサポートを通し、人々の健康づくりに貢献したい。
松村 真奈依さん

高知市立高知商業高等学校出身
松村 真奈さん
〈2014年入学〉

我校の見学会に参加した際、先生方の明るい笑顔や挨拶が大変印象的でした。またチェアーユニットの種類の豊富さからも、先生方が私たち学生のことを一番に考えてくださっていることが伝わりました。また入学式に私の顔を見て「松村さん!」と名前を呼んでいただき、もう覚えてくださっているのかと大変驚き、嬉しく思いました。先生方は私たち一人ひとりのことをよく見てくださり、目標明確化カウンセリングでも勉強方法についての悩みなどを丁寧に聞き、改善方法を一緒に考えてくださります。患者さんに「ありがとう」と言っていただける歯科衛生士を目指し、3年間で幅広い知識と技術を身につけたいです。
また我校の全人教育をしっかり学び、人としてもスキルアップしたいです。学生の立場に立った教育をしてくださる先生方のもとで、私たちと一緒に頑張っていきましょう。


社会人入学生の声

クラスの仲間と卒業・国家試験合格を目標に頑張ります
渡邉雪子さん

大阪府立かわち野高等学校出身
渡邉雪子さん
〈2016年入学〉

高校卒業後、歯科助手として歯科医院で働いているうちに、より患者さんのために何かしたい、そのためには知識・技術が必要だと痛感し、歯科衛生士を目指しました。友達ができるのだろうか、勉強についていけるのだろうか、実習はどうだろうかと入学前は不安ばかりでしたが、先生方が「心配いらないよ。大丈夫」と言ってくださり、嬉しかったことを覚えています。
小テストや普段の実習では、先生がクラス一人ひとりのことをよく見て声掛けをしてくれます。本当に学生のことを一番に考えてくれているのだと感じることが多々あります。
勉強することが多く大変だと感じることもありますが、友人や先生方の励ましのおかげで毎日楽しく登校しています。
歯科衛生士を目指すなら、ぜひ一度我校に来て雰囲気を見て欲しいと思います。


毎日の早朝勉強は専門科目の勉強の基本です!
山口 万奈さん

近畿大学短期大学部出身
山口 万奈さん
〈2014年入学〉

短期大学在学中、自分の将来について考える中で、高齢者は自力で歯を磨くこともできない場合があると知り、そのような方々と直接触れ合い心身ともに手助けができる仕事に就きたい、また一生続けられる仕事に就きたいと感じ、歯科衛生士を目指しました。我校はクラスの雰囲気がとても明るく、お互い助け合い、思いやることができる環境です。
また先生方が教えてくださることはすべてに意味があり、私たちの歯科衛生士としての将来につながっているのだということを実感しながら学ぶことができます。とくに毎朝30分間行う早朝勉強は、専門用語の漢字や各科目の重要な項目についての復習ができ、授業内容の理解がしやすくなりました。ぜひ一度見学に来て、学校の雰囲気や設備を見てください。



ページの先頭に戻る