歯科衛生士学科
現在のページ:日本歯科学院専門学校・日本医療学院専門学校 >  歯科衛生士学科 >  カリキュラム

カリキュラム

教育区分 教科目
基礎分野 化学的思考の基盤
人間と生活
人文科学(心理学Ⅰ) 人文科学(心理学Ⅱ) 社会科学(社会学) 自然科学(化学) 自然科学(生物学) 外国語(ドイツ語) 外国語(中国語) 外国語(歯科英語)
専門基礎分野 人体の構造と機能 解剖学 生理学 組織発生
歯・口腔の
構造と機能
口腔解剖 歯牙解剖 口腔生理学 口腔機能学
疾病の成り立ち及び
回復過程の促進
病理学 口腔病理学 微生物学 薬理学
歯・口腔の健康と
予防に関わる人間と
社会の仕組み
口腔衛生学 歯科衛生統計学  公衆衛生学 衛生行政社会福祉
専門分野 歯科衛生士概論 歯科衛生士概論 歯科医療倫理学
臨床歯科医学 歯科臨床概論 臨床検査法 保存修復学 歯内療法学 歯周療法学 歯科補綴学 歯科矯正学 小児歯科学 口腔外科学
歯科予防処置論 歯周病予防法Ⅰ 歯周病予防法Ⅱ 歯周病予防法実習Ⅰ 歯周病予防法実習Ⅱ 歯周病予防法実習Ⅲ う蝕予防処置法 う蝕予防処置法実習
歯科保健指導論 歯科保健指導Ⅰ 歯科保健指導Ⅱ 歯科保健指導Ⅲ 歯科保健指導演習 歯科保健指導実習 高齢者歯科学 口腔保健管理学 障害者歯科 栄養生化学
歯科診療補助論 歯科診療補助 歯科診療補助実習Ⅰ 歯科診療補助実習Ⅱ 歯科診療補助実習Ⅲ 歯科材料学 歯科材料学実習 特殊歯科診療補助 歯科放射線学 感染予防学
臨床臨地実習 臨床臨地実習Ⅰ 臨床臨地実習Ⅱ
選択必修分野 選択必修分野 歯科医療保険事務 歯科・医療秘書学 フラワーアレンジメント 保健体育 基礎医学演習 臨床歯科医学演習 口腔保健学演習 卒業研究

時間割

1時限
(9:00〜10:30)
生理学・
病理学
マニキン
実習
心理学 歯科材料
実習
ブラッシング実習
2時限
(10:40〜12:10)
メディカル
検査法
歯牙解剖 チェアー
実習
矯正歯科学 チェアー
実習
3時限
(13:00〜14:30)
歯科衛生士
概論
歯科臨床
概論
衛生行政
社会福祉
フラワー
アレンジメント
解剖学
4時限
(14:40〜16:10)
微生物学 薬理学 ドイツ語 生物学 歯科補綴学
※1年次の時間割例

時間割

コース過程

01|講義

豊富な経験を持った先生方により、視聴覚機器を多用して分かりやすく学ぶことができます。

コース課程

02|教養

スペシャリストとして、また社会人として人格を高められるようきめ細やかな指導をします。

コース課程

03|実習

理解度には個人差があるため、習熟度別のグループに分かれて少人数で行います。また、臨地実習を意識し治療の流れのシミュレーションを行ったり、チームワークについてや患者さんへの対応なども学びます。

コース課程

04|臨地・臨床実習

設備の整った病院、歯科医院にて学内学習で身につけた多くの知識を活かし、実践力をつけます。

コース課程

05|国家試験

本校独自のカリキュラムとマンツーマン指導、個別カウンセリングにより万全な国家試験対策を行います。合格すれば歯科衛生士の免許が与えられ、プロフェッショナルとしてさまざまな分野で活躍が可能です。


ページの先頭に戻る