カレッジBLOG
現在のページ:日本歯科学院専門学校・日本医療学院専門学校 > ブログ一覧 > 教育給付金制度について

カレッジBLOG

教育給付金制度について
2016年05月30日

平成28年2月に厚生労働省より歯科技工士学科について「教育訓練給付制度の指定講座」に指定を受けました。

 

「教育訓練給付制度」とは  

 

・雇用保険の被保険者期間など一定の条件を満たすことで、受講費用の約40%相当が「専門実践教育訓練給付金」として支給されるため社会人の方は必見です。

 

・仕事のスキルアップ・資格取得を目指す方へのキャリア形成の支援と、安定雇用と再就職促進のための給付制度です。

 

・給付金は一定の条件を満たした方に支給されます

 

・厚生労働大臣の指定を受けた専門的・実践的な教育訓練を受講する際にその費用の40%にあたる給付金を最大3年間受けれるものです。(年間上限32万円)

 

・受給対象者には、本人が教育訓練施設に支払った教育訓練経費の一定の割合額(最大:60%、144万円)がハローワークより支給されます。

 

詳しい内容についてはこちらをご覧ください。→ 厚生労働省HP(教育訓練給付制度)

教育給付金制度2



ページの先頭に戻る